家庭用太陽光発電の設置をオススメする3つの理由!

自然に優しい太陽光発電!

太陽光発電は再生可能エネルギーである太陽光を使った自然に優しい発電方式です。原子力や火力発電と大きく異なる点は発電時に排気、排水、廃棄物がでないことです。つまり自然に及ぼす影響が他の発電方法よりも少ないのです。特に排出量の約半分が家庭に関係していると言われている二酸化炭素は、多くの家庭で太陽光発電を行うことによって排出量を下げることができます。さらに太陽光は石炭や石油などを必要としないので自給率の低い日本のエネルギー事情を改善する効果も期待できます。

太陽光発電で簡単節約!?

家庭用太陽光発電の大きなメリットの1つは、やはり電気代の節約です。電気代の高い昼間は夜よりも発電量が多いので効率良く料金を抑えることができます。特に電力消費の激しい夏の冷房、冬の暖房の電気代の違いは、はっきりと感じることができます。仕事などで家にあまりいないので太陽光発電なんて意味ないと思っている人でも大丈夫です、余った電気は売ることができます。自宅をオール電化にしてガス代を削減すれば実質光熱費ゼロ円生活をおくることも可能です。

停電でも安心太陽光発電!

地震や台風などで長時間停電になった時にも役立つのが家庭用太陽光発電です。発電システムを自立運転モードに切り替えれば電力を供給できるので専用のコンセントを使って携帯の充電やさまざまな電化製品を使うことができます。携帯が使えれば親しい人達との連絡ができ、ラジオやテレビが使えれば最新の情報を知ることができるので災害時にとても心強い助けを得ることができます。ただし製品よっては使うことができないものもあるので、事前に何に使えるのかを知ることが必要です。

太陽光発電とは太陽光エネルギーを何らかの方法で電気エネルギーに変換することです。しかし太陽熱発電は、太陽熱エネルギーを電気エネルギーに変換することです。